育児中の妻に1泊2日をプレゼント!夫視点の子育てとサプライズの話

4歳と2歳の子育て奮闘中の春野菜(haruyasai_1881)です。

先日、夫から1泊2日の完全休日をプレゼントしてもらいました。
小さなことでストレスが積み重なり、すぐに余裕がなくなっちゃうから気を遣ってくれたようです。

関連記事
小さい積み重ねで心は折れる。そんな自分を受け入れ労わろう

リフレッシュしておいで

そういって、ホテルも美容院も夫が予約手配してくれました。

そのおかげで以前Twitterで見て、行ってみたかったお店にも行けました♪

お店でちゃんとした『グルテンミートのから揚げ』とか食べてみたかったんです。

自分で作ってみてもイマイチで

春野菜

夫が予約したホテルに、何の疑問もなく行ったところ…サプライズまで用意されてました!

夫は、わたしのブログ活動にも協力的です。

この1泊2日の裏話、ブログに載せてみる?

こう言ってくれて、夫からお話もいただけました。

奥さんや旦那さんに、サプライズや完全休日のプレゼントする参考になれば幸いです。

これから『夫から見た妻の休日プレゼントとサプライズの裏話』をお話します。

夫からサプライズの裏話

喜んででもらえたのは何よりですが…自分の字が拡散されるなら『もっと綺麗に』は無理でも『もう少し丁寧に書けばよかったかな』と思ってる、春野菜の旦那です。

一泊二日で奥さんに自由に過ごしてもらいました。

詳細については奥さんが自分で書くとして。
その裏側について奥さんに伝えるのも兼ねて書いておこうと思います。

奥さん、旦那さんへ完全休日をプレゼントする予定等あれば、少しでも参考になれば幸いです。

一泊二日をプレゼントした理由

まず、なぜ一泊二日の完全休日をプレゼントしようかと思ったかです。

平日は、基本的に奥さんが二人の子供を見ているので休む暇がありません。

土日の半日もしくは1日、自分が子供達を見るようにしています。
その間は自由に過ごしてもらっているのですが…帰ってきたらまとわりつかれ、また夜中起こされることもあり完全な気分転換にはならない様子。

それであれば、一泊二日の完全休日なら気分転換ができ、少しは疲れが取れるかなと思った次第です。

奥さんへのプレゼント計画

奥さんに一泊二日の休み中にやりたいことを聞いて、それらを入れ込みつつ、色々なイベントを入れてみました。

奥さんがやりたいこと

  • ヘッドスパ付美容院
  • ブラデリスのフォローフィッティング
  • 瀉血(血を抜く)付のカッピング

イベントの目玉としては、以前から欲しがっていたイラスト描き用のiPadのプレゼント。

少し前から欲しがっていたのですが、家だとたとえ夜でも夜泣きがあってゆっくりいじれないだろうと予想。
なので、一人になれるこのときに、iPadをプレゼントすることにしました。

当初の計画では12.9 インチのiPad Proを購入する予定だったのですが、直前になって教育用のアップルペンシル対応iPadが発売。
イラストを描くのがメインなら、この教育用iPadで大丈夫とのことだったので、こちらに急遽変更に。

ただ…この教育用iPadは発売直後だったため、ヤマダ電機やビックカメラを回ってもどこも売り切れ。

仕方がないので、職場の昼休みにアップルの直営店に行って購入してきました。
アップルの直営店の来店者は外国人がとても多く、目算で7割くらい?
おそらくiPhoneの購入列に至っては,ほぼ外国人で長蛇の列となっていました。

iPad本体と、アップルペンシル、アップルケア(保険)で締めて7万円強。

安くはない買い物ですが、自分たちは服などにはほとんどお金をかけない夫婦なので、こういうところには結構金をかけています。

もし12.9インチだったら15万円近かったので、それと比べれば大分安くついたかと。

それを当日ホテルに着くように事前に発送しておき、準備完了。
奥さんからのLINEやツイートを見る限り喜んでもらえたようで何よりです。

奥さんがサプライズプレゼントに驚いたLINE

贅沢な時間もプレゼント

他のイベントとしては、ゆっくり美味しいものを好きなだけ食べらえるよう、二日目の朝食をリッチなホテルのバイキングを予約してみました。

子どもたちがいるとゆっくり食事なんて夢のまた夢なので

他の食事でも、おいしい店を調べて店を指定しようかとも考えましたが…本人にも行きたいところがあるだろうと思い、二日目の朝食のみの指定に。

高ければ美味しいというものではないと思いますが…せっかくなので評判がよさそうなところを探しました。

  • 普段いかないくらい高級
  • ホテルの高層階で眺めがよく
  • 評判のいいところ

この条件で探したところ『パークハイアット東京のジランドール』という西新宿のホテルがよさそうだったので、そこに決定。

できればパークハイアット東京に泊まってもらいたかったのですが…さすがに一泊5万以上はきついので、近くのホテルを探しました。

奥さんのやりたいことも自分が予約

美容室

美容室は特にこだわりはないとのことでしたので、カットと前髪縮毛、ヘッドスパができるところで探しました。

探していてヘッドスパと似たようなものに炭酸洗浄というのがあったのですが…コレ、なんでしょう?
調べてみましたがよくわからずでしたが、炭酸水か何かで頭を洗うのかな?

ホットペッパービューティーで探して、クーポンも使ったんですが、やはり女性の美容院代は高いですね。
カラーも入れると1万円オーバーとか。

まあ比較の対象が奥さんに切ってもらって無料か、1000円カットの自分だというのもありますがw

カッピング

通常のカッピングであれば結構色々な所でやっているのですが、瀉血のカッピングは針を使うためか医療行為に指定されており、やっているところが非常に少ない。

検索で出てきたのは都内でわずか3か所でした。
その中で他の予定に合いそうで、感じがよさそうなところを選びました。

美容室と連続になってしまってなんですが、美容関係ってやっぱりいい値段がしますね^^;
瀉血付全身カッピングと初診料で2万円弱。
一回だけでなく定期的に受けるとさらに効果がでるらしいのですが、さすがに週1で行くには躊躇してしまう価格です。

奥さん関係についてはこんな感じでしょうか。

心配だった子どものぐずり

残された子供たちについてですが…普段から一人で面倒を見ていることもあり、基本的に心配はしていませんでした。

が、寝付かせ&夜中だけは別。

上の子は、下の子が生まれる際の2ヶ月以上の切迫入院と出産で、奥さんがいない夜は何度も体験済みなので問題なし。

それに対して下の子は、夜に奥さんがいないのはこれが生まれて初めて。

いつもの寝付かせはママご指名、夜中に起きてもママご指名。
パパは何かしてあげようとしても逆にギャン泣きされるため、全くの役立たず。

こんな状況なので「夜ママがいなくて大丈夫かしら」と心配していました。

結果を見れば…寝付かせは問題なくパパに引っ付き、夜泣きは何度か泣きかかりパパを拒否してママを呼んでいましたが。
少し経つとそのまま寝てくれました。

よかったよかった。

あと日中も、何度もママどこ?と聞いてきましたが
「明日帰ってくるよ」「夜帰ってくるよ」と伝えれば、特にぐずることなく過ごしてくれていました。

子どものお弁当準備

息子の弁当作ったけど、入り切らなかった写真

あと子ども関係の出来事としては,上の子の幼稚園のお弁当。

好き嫌いが多い上の子は、よく食事を残したり文句を言って奥さんを怒らせています。
二日目にはそんな上の子のお弁当を用意する必要がありました。

用意といっても、ご飯を炊いて、奥さんが作っておいてくれた惣菜や冷凍食品を入れるだけなんですが…何分初めてのことなのでどうにも要領がつかめず。

思ったより弁当箱が小さくて用意したものが入りきらなかったり、弁当の中身を上の子に伝えたら「スパゲッティいらない。ご飯少なくして」など文句を言われたり…ということもありましたが、こちらもまあ問題なく準備できました。

子どもたちについてはこんな感じでしょうか。

夫からのまとめ

喜んでもらえて&ゆっくりもしてもらえたようなので、また折を見て奥さんに一泊二日で休んでもらう機会を作りたいと思っています。
私事になりますが『自分は趣味は幹事!』と言い切るほど、旅行やイベントの企画をするのが好きです。
なので今回の休日の計画も楽しく立てることができました。

今度はどんなプランにしようか、今から計画建てが楽しみです。
また実施した際には、今回のような裏側レポートも書きたいと思います。
その際にはどうぞよろしくお願いします。

コメントを残す