男の子のトイレトレーニング!パパがほぼやりました!<前編>

パパのトイレトレーニング記事のアイキャッチ画像

いわゆる『イクメン』な夫を持つ、春野菜(haruyasai_1881)です。

男の子である息子のトイレトレーニングは、夫が積極的にやってくれました。

わたしに余裕がなくてキレやすくなってたので、助かりました

春野菜

そんな夫が、息子のトイレトレーニングについて記事を書きました。

これから、父親視点から見た男の子のトイレトレーニングの体験談をお伝えします。

ここから先は、夫自身が書きました。

どうも、春野菜の夫、幹事長(@ikukyuusyutoku)です。

トイレトレーニングに悩んでいる親御さんは多いようですね。

息子がトイレトレーニングが完了したのは4歳9ヶ月と、かなりのんびりです。

トレーニングの進みが悪い…と悩んでる人の参考になるよう、あくまで一例ではありますが…うちの長男のことについて書いていきたいと思います。

トレーニングの進捗がわかるように、大体の月齢とともにそのころの出来事や親がしていたことを書いています。

かなり細かく書いていますので、大体のところだけでいいという方は、ざーっと読み飛ばしちゃってください。

パパのトイレトレーニング

ほとんどの親が悩むであろう子供のトイレトレーニング。

ようやく

ようやく

ようやく!

現在4歳10ヶ月の長男のトイレトレーニングが(ほぼ)終了しました!

長かった。
ほんとに長かったです。

世の中の平均を見て「大体3歳くらいにはオムツ取れるのかなあ」なんて思っていましたが、とんでもなかったです。

5歳以降もおねしょをしていると『夜尿症だ』というような説明もあったので「5歳までになんとかなればいいか」と、のんびり構えていたら…本当に5歳ギリギリまでかかりました^^;

参考 夜尿症とは

まあ終わりよければなんとやら、です。

パパがトイトレで心がけたこと

2歳から3歳2ヶ月頃の時期まで、自分がしていたのは

うんちしたくなったら教えてー

パパとトイレ行こうよー

トイレでオシッコしたほうが気持ちいいよー

と声を掛けるくらい。

早くオムツ外れるといいなあ、とは思いつつ、まあ仕方ないか、のんびりやりましょう、という気持ちで日々を過ごしていました。

おむつがはずれるまでの紆余曲折

息子がトイレに行けるようになるまでの出来事や、親のしてきたことを月齢ごとに書いていきます。

日記を見返して書きましたが、懐かしかったです

2歳になるまで

うんちしたらオムツをたたいたりして教えてくれるときもあったものの、ほんとにたまに。

わが家ではベビーサインを使って、まだ話せない子どもとコミュニケーションをとっていました。

2歳4ヶ月まで

2歳直前から通い始めた保育園で、パンツでトイレに行くようになった。

と、思ったらトイレでおしっこできないので、オムツに戻すよう保育園から指示がでる。

踏ん張っているのは明白なものの、部屋でするのにこだわり、トイレに行くことすらせず。

2歳5ヶ月

急に「トイレに行く!」と宣言して、座ってちゃんとおしっこが出た。

トイレでのおしっこ初成功だけど、どうして急に??

そういう時期がきたということ?
と思ったものの、その後はまたオムツでおしっこしていた^^;

保育園では立っておしっこができた。
が、これも単発でその後はまたできなくなったらしい。

なんでだろう。

2歳6ヶ月

保育園に登園した際に行くことになってるトイレは絶対拒否。
家でも全くトイレに行かず。

2歳7ヶ月

急に二日連続でトイレで座る。
実際に出はしなかったけど「トイレ行く?」と聞くと「行く」とあっさり。

でもその後また行かなくなる。

2歳8ヶ月

なぜか風呂前は素直にトイレに行ってくれるけど、今のところ出たことはない。

風呂前はトイレに行くことも拒否。

2歳9ヶ月

うんちをする予告やした後の報告をようやくしてくれるように。

ただ教えてくれるだけでトイレには行かない。

2歳10ヶ月~3歳2ヶ月

トイレ大っきらい&怖い期

ちょうどこの時期に引越して、新しかった建物から『ザ・昭和』というような建物(実際の築は平成10年近く)になった。

  • トイレが狭い
  • 配管がトイレ内を通っており水の音がする

などの理由のせいか、前の家ではトイレに入ることくらいはできていたのに、それすらも拒否。

3歳を過ぎてオムツがとれるどころか、状況が後退。

長くなってきたので、続きは後編で。

コメントを残す