切迫早産で緊急入院!上の子がいても何とかなった体験談

いま現在、切迫早産で入院中の春野菜です。

切迫早産は2回目。
2人目の妊娠中も、切迫早産で1ヶ月半ほど入院していました。

そのときは家事も仕事も、上の子の世話も夫1人で生活回してたんですが

夫(幹事長)

さすがに子ども2人は厳しい!

横になれるときは、できる限り横になるようにはしてましたが…2人の子どもを見ながら安静は難しいところ。

5歳と3歳じゃ家にひきこもってることもできないので、有料でも室内遊び場へ連れて行って、自分は休むようにしていました。

屋内・冒険の島ドコドコ(立川高島屋)へ!妊娠中の上の子の遊びに

それでもお腹がよく痛むようになり、子宮頸管長2.7cmに。

子ども2人いるし、入院は厳しいです。

春野菜

そう言って入院は待ってもらい、黄体ホルモンの筋肉注射して張りどめの薬を飲んだり、トコちゃんベルトを着けたり…入院せずできることは、ほぼ全部していました。

しかし次の妊婦検診で、子宮頚管長が1.7cmまで短くなり、お腹の張りも強く治まらなくなったんです。

入院の段取りをするために帰宅させてもらいましたが、お腹の痛みが強くオリモノもたくさん出てくる状態に。

その日のうちに夜間病院へ受診して、そのまま緊急入院となりました。

夜間受診した結果、NICUがある大きな病院へ転院になるギリギリラインだったそうです。

これから切迫早産で緊急入院を2回した体験談と感じたことをお話します。

こんな人に読んでほしい

  • 切迫早産気味だけど入院したくない人
  • 妊娠中だけど、上の子の世話とかで休めない人
  • 妊娠中の奥さんがいる旦那さん

何より大事なのはママと赤ちゃんの命

妊娠・出産って病気じゃないけど、死亡を含むリスクがあるんですよね。

入院中の病院で『コウノドリ』を貸してくれて読んで、NICUを見学したときのことを思い出しました。

created by Rinker
¥607 (2018/11/12 02:42:21時点 Amazon調べ-詳細)

2人目の切迫早産ではNICUがある病院に転院したため、施設の見学をさせてもらいました。

そのとき、早産で産まれた赤ちゃんも見せてもらったんです。

産まれた週数によっては、大人の片手に頭からお尻までおさまっちゃう大きさの赤ちゃんでした。

34週前は肺が出来上がってないから、自分で呼吸ができないから管を入れられてて、栄養摂取のチューブもつけられてて…

すごく…胸にきます。

春野菜

上の子どもだって大事だし、家事もしなくちゃ生活回らないし、ご飯も食べれないけれど。

無理をして早産してしまったら、赤ちゃんに障害が残ったり、最悪亡くなってしまうことだってあります。

切迫早産は安静が1番大事。

実際に入院して、点滴しつつも横になっていたらお腹の強い痛みがなくなり苦しさは感じなくなりました。

1日のほとんどを寝て、ようやくです。

張りどめの点滴の副作用がしんどいけど、苦しさは楽になりました

春野菜

いきなり入院しても何とかなる

緊急入院だったため、家のことも子どもの世話も何も引き継ぎしていませんでした。

夫の仕事だって「産休取る!」と宣言して、周りの理解を得てますが…幼稚園のお迎えには間に合いません。

男性の育休!1年以上の長期取得のために準備したこと

何とでもから大丈夫!

実際にいま切迫早産で入院してますが、家のことが引き継ぎできてなくても、LINEなどで連絡取り合って何とかなってます。

夫の仕事も、在宅できる仕事を紹介してもらえそうで、お義母さんが来るのも最低限で済ませられそうです。

5歳の息子も3歳の娘も、わたしが入院したことを受け入れています。

大丈夫?(´・ω・`)

息子

また来るよー(‘∀’)待っててね

妊娠途中で転院すると大変

  • 家や駅から遠くなって、お見舞いが不便
  • 妊娠中にやった検査がやり直しに

妊娠中って色々な検査を受けますよね。

血液や血糖値、子宮頸がんなどの検査は、移った病院には結果のデータがないので、検査のやり直しになります。

わたしは妊婦検診中で、検査結果の用紙をまとめて持っていたので再検査にはなりませんでしたが…同じ検査をやるのは費用もからだの負担も二度手間です。

また、転院先の病院が交通アクセスがいいとは限りません。

上の子がいるなら、お見舞いに行くのも一苦労です。
入院してる間でも、ママの顔は見せてあげたいですからね。

通っている産婦人科が、切迫流産・早産も診てくれるのであれば、重体化して転院する前にかかりつけの産婦人科で入院した方がいいでしょう。

まとめ

無理をしなくても早産になることはあるでしょうし、たくさん動いても問題ない人だっています。

切迫早産だって言われても『周りに迷惑がかかるから』って入院を拒否して、それで何かあったら一生後悔しませんか?

わたしも大きなトラブルがなくて、ホントよかった!って思いました。

お腹の赤ちゃんの世話はママにしかできないので、上の子の世話はパパに任せちゃいましょう。

以上、春野菜の切迫早産になった体験談と思ったことでした!

コメントを残す