せまいキッチンで使うまな板は正方形がオススメ!レビューと収納比較

社宅に住んでいる春野菜(@haruyasai_1881)です。

キッチンがせまくて、まな板を使うスペースに悩んだり、収納に困っていませんか?

わたしが住んでいる家のキッチンは、古い作りでシンクの作業スペースがせまいんです。
しかもコンロから離れているので、切った食材を鍋に入れるのがめんどう。

なので、シンクの洗い場に水切りラックを渡して、その上にまな板を置いて切っています。

包丁で切った食材が、落ちにくいよう大きいまな板使っていました。

食材は落ちないけど、洗いにくいしデカくて邪魔( •᷄⌓•᷅ )

春野菜

何とかしたくて…正方形のまな板がせまいキッチンに便利だって、レビューを読みまくってました。

正方形といえば木製ばかりで…木製まな板は手入れできるか心配だし、金額が高いのはちょっと…と、躊躇してたんです。

今回安くて、プラスチック製の正方形まな板を見つけたので買いました。

使いやすいし、気軽に使える!

春野菜

これから正方形まな板の使い勝手と収納、他のまな板との比較についてお話します。

正方形のまな板を使ってみて

わたしが買ったまな板は「リベラリスタ(LIBERALISTA)グリップボードスクエア」です。

プラスチック製で、食洗機対応。
サイズは282✕279✕12.5mmのぼほ正方形をしています。

わが家でよく食べるけど、かさばる豆苗を置いてみました。

切った食材が落ちにくく、収納もコンパクトです。
まな板が軽くてすべる、などは気になりませんでした。

普段から軽いまな板使っていたからかね?

春野菜

今までのまな板で不満だったところ


いままで使っていたまな板と、大きさを比べてみました。
奥行きも幅も、結構差があります。

  • 小さめなまな板だと、食材が落ちる
  • 大きいサイズのまな板だと、収納がかさばるし洗いづらい

この2点の不満が、正方形のおかげで解消されました!

正方形のまな板のメリット

魚をさばく人には、幅が足りないかも?

春野菜

  • 幅がせまいから、場所をとらない
  • 奥行きがあって食材が落ちにくい
  • 切った食材は奥の方に一時置きできる
  • まな板を縦横反転させて使える

長さが足りなくて使いにくいかも?って不安もありましたが、わたしは問題ありませんでした。

魚は切り身だもんな

わが家のまな板収納

わが家では掃除しやすいように、吊り戸棚バスケットについているまな板スタンドに収納しています。

まな板スタンドを以前使っていたんですが、どかさないと拭けないので…掃除をついサボりがちに。

ステンレスに水アカがついちゃってました(^_^;)

春野菜

正方形と大きいまな板の収納比較

大きいまな板では、横にせり出してて邪魔…しまいにくい上に取り出しにくかったです。

吊り戸棚バスケットを使う前は、まな板スタンドで立てる収納にしてましたが、大きなまな板はスタンドで立たせても不安定でした。

リべラリスタを選んだ理由

ぶっちゃけて言うと「安かったから」が一番の理由です。
初めて使う正方形だし、いきなり高額商品を買うのは抵抗がありました。

いまは「手軽さ」を重視!

木製まな板は憧れてるけど…どうしてもカビが心配。
子どもがお手伝いしたがるし、夫も使うし。

いまは、とにかくラクしたいんです。

そのため、扱いが難しい…憧れの木製まな板は候補から外しました。

切れ味のいい鋼の包丁も、いまは戸棚で眠ってます。

春野菜

候補だったまな板

「せまいキッチン」「作業台」とかで色々ネットで検索していました。
その中で「便利そうだなぁ」って思っていた、まな板をシェアします。

【候補1】ラパーゼ

料理研究家、有元葉子さん監修のまな板。
正方形のまな板といえば、これじゃないでしょうか?

ゴムの木でできてて使い勝手がよく、まな板を2枚繋げれば、長いものや大きい食材を切るときにも使えます。

選ばなかった理由
  • 乾きが早いとされるゴムの木製でも不安だったこと。
  • こだわりの一品だけあって値段が高いこと。

【候補2】青森ヒバ 木製まな板

がっちりマンデーでも紹介されたまな板です。
厚さが3cmあって、安定感があって使いやすく、ヒバの木自体に抗菌作用もあるとのこと。

選ばなかった理由
  • ラパーゼのまな板より少し安いけど、収納している吊り戸バスケットに収まらない。
  • 注文してから1ヶ月ほど待つ

【候補3】丸いまな板

栗原はるみの丸いまな板です。
テレビ「男子ごはん」でも使われていて、使いやすいと人気だそう。

食材がこぼれにくく、クルッと向きを変えれば新しい面が出るので、広々とまな板が使えるそうです。

店頭でリベラリスタを見つけなければ、このまな板を買うつもりでした。

上の2つより安かったし

春野菜

結局そこかい
栗原はるみの丸いまな板のデメリット
  • 紺色の面が傷が目立って、色が剥げやすい
  • 1年ぐらいで、まな板が反ることも

まとめ

せまいキッチンは、収納場所も使うスペースも足りません。

「せまいから、しょうがない」「まな板にそんなお金かけたくない」って思うでしょうが、料理する上で『切る作業』は必要不可欠です。

切る作業のストレスを軽減するために、まな板の形にもこだわってみたらいかがでしょうか?

以上『せまいキッチンで使うまな板は正方形がオススメ!レビューと収納比較』のお話でした。

コメントを残す