高い?しょぼい?混雑?肉フェスに行ってきました【辛口レビュー】

肉フェスへ体験談のアイキャッチ

先日、奥さんと次男とともに『肉フェス2019昭和記念公園』に行ってきました。

ただ…肉フェスへ行く前から、自分の肉フェスへのイメージはタイトル通りに悪く持ってるんです。

【悪いイメージ1】高い

HPのメニューを見ると
一部が700円
ほとんどが1,400円という値段設定。

参考 全メニュー紹介付き!10月18日から始まる「肉フェス 国営昭和記念公園 2019」のメニューや料金を調べてみた

700円でも吉牛の牛丼2杯、ラーメン1杯分
1,400円ともなれば更にその倍。

どう考えても、一食にもならない量の料理に出すお金としては高すぎます。

【悪いイメージ2】しょぼい

高くても美味しければ文句はないんですが、

参考 [悲報w]肉フェスに期待を裏切られたとの声が続々!SNSにつぶやかれた現実

こんなレビューを見てしまうと、高い上にしょぼいというイメージを持たざるを得ません。

【悪いイメージ3】混雑

こういうイベントの常として、行列、行列、行列の大混雑。

ネット情報を見てみると、1つの料理を買うのに1時間以上待ちもあったとか。

それだったら、家でのんびりカップラーメンでも啜ってた方がマシいうものです。

幹事長(夫)
それでも、なぜ行こうと思ったかというと2つ理由があります。

食わず嫌いせず自分で体験するようにしている

座右の銘というわけではありませんが、食わず嫌いはしないようにしています。

他人が気に入らなくても、自分は気に入るかもしれない。

実際に行ってみたら『大満足』という結果になるかもしれない。

奥さんが、こういうイベントが好き

自分と違って、奥さんはこういうイベント好きなんですよね。

実は10年以上前に類似のイベントに行って、当時彼女だった奥さんを怒らせてしまったことがあります。

そのリベンジも兼ねて、奥さんが喜ぶなら行ってみようかと。

幹事長(夫)
そんなこんななことを考えつつ、平日11時過ぎに行ってまいりました。

実際に肉フェス行ってみないと分からなかったことも、色々ありました。

わかる限りの混雑情報も書いておこうかと思います。

悪いイメージばっかだけど、肉フェスどうかな?って思う方のご参考までに。

幹事長(夫)
かなりぶっちゃけの辛口で書いてます

肉フェスで行った店

まず行った店を、値段、感想、混み具合に軽く言及しつつ並べてみます。

飲めるハンバーグ ダブルチーズ丼 1400円

飲めるハンバーグ ダブルチーズ丼の写真

『飲める』というパワーワードに惹かれて、真っ先に行ってみました。

うん…まあ柔らかいけど、飲めるというのはさすがに言い過ぎ。

それに小さい。
味は普通に美味しい。
待ち時間5分以内。

丸ごとイベリコ豚ステーキドッグ 700円

イベリコ豚ステーキドックの写真

最初が丼だったので、次はパンで。

肉は確かに歯ごたえあって美味しかったけど、やっぱり小さい。

厚切りハラミと葱塩タンの肉盛丼 1400円

厚切ハラミと葱塩タン肉盛丼の写真

ちっさ!
なにこの手のひらサイズの丼。

写真だと肉も多そうに見えるけど、この丼のサイズなので肉も少ない。
1種類の肉が2枚程度。

頑張れば一口で食べきれちゃうレベル。
味は普通に美味しいけど…量の少なさの衝撃にはとても勝てない。

それでもこのお店は、結構行列ができてました。

ぷるぷる旨辛!ホルモン丼 700円

ぷるぷる旨辛!ホルモン丼の写真

気を取り直すため、コスパ最高とうたわれているお店へ。

サイズはコンビニの弁当より少し小さい?くらいなので大分マシ。

ただ味も美味しい!という感じではなかった。

茨城産豚ロース丼 700円

茨木豚ロース丼ネギ塩ダレの写真

コスパ最高の店、その2。

濃厚甘辛だれと葱塩があり、奥さんの希望により葱塩で。

これまたサイズはコンビニ弁当より少し小さく、味はまあ普通?

パリパリチキン あんかけ焼きそば 700円

パリパリチキンあんかけ焼きそばの写真

唯一のチキンということで試しに。

サイズはコンビニ弁当より1.5回り小さいくらい。

が、味がダメ。

というか、パリパリしてないし。
焼きそばも伸びてて、ベチョっとしてる。

味で言えば間違いなくワーストでした。

一撃!厚切りローストサガリ丼 1400円

厚切ローストサガリ丼

肉にも飽きてきたし「そろそろもう帰るかな」と思っていたところ、時間限定で肉増量ということで最後に試すことに。

確かに肉は盛られてて、まあこれくらいあれば及第点?というくらい。

幹事長(夫)
でもこれで肉が増量ということは、普通の量は……。

味は美味しかったです。

【番外】タピオカ 珍煮丹 600円

珍煮丹の黒糖タピオカミルクの写真

実は、ちゃんとしたタピオカドリンクを飲むのは初めて。

確かに甘くて美味しい。

けど600円の価値があるかというと…半分の300円でも悩むところ。

これならハーゲンダッツアイス2個、雪見だいふく6個の方が満足度高いかな。

肉フェス平日の混雑情報

厚切りハラミと葱塩タンの肉盛丼の行列の写真

あくまで自分の行った『平日11時~12時半』の話ではありますが、把握している限りのことを書いておきたいと思います。

まず、開場直後の11時10分くらいの段階で、並んでいたのは以下の3店舗。

人気3店舗

  • M-05 厚切りハラミと葱塩タンの肉盛丼
  • M-10 A4,A5熟成佐賀牛ステーキ丼
  • M-18 黒毛和牛炙り寿司

並んでいたといっても20人~30人程度でしたが、この列は最後まで多少短くなることはあっても途切れませんでした。

この上記3店舗が、人気トップ3だと思います。

ほかの店舗は、この時点では並んでいても5人未満、誰も並んでいないという店舗が大半という状況でした。

その後12時くらいになると、多少なりともほかの店舗にも行列ができてきまして

  • M-09 神戸ビーフカツサンド
  • M-15 茨城産豚ロース丼 濃厚甘辛だれ
  • M-16 ぷるぷる旨辛!ホルモン丼
  • M-19 無添加ソーセージ

あたりに10~20人くらいの行列があり、ほかも大体は5人程度の列ができてきました。

それとお昼時間の関係なのか、12時を過ぎると肉増量を始めるお店も。

肉増量タイムサービスやってた店

  • M-02 一撃!厚切りローストサガリ丼
  • M-12 特性切り落とし飛騨牛贅沢カレー

その影響かこれらの店舗でも、行列が伸びていました。

タピオカゾーンとビールゾーンは、ついぞ行列はできていなかったです。
それと会場中央の飲食スペースは、多少混雑しつつも『空席がない』という状況にはなりませんでした。

料理の提供時間は1分程度

これは店舗にもよりますし、混雑状況によって違うとは思います。
自分が並んだ店では、おおよそ1人当たり1分程度でした。

なので行列の人数×1分程度を、待ち時間と考えてもらえればいいかと思います。

牛炙り寿司が一番早く提供されてた

『M-18 黒毛和牛炙り寿司』は横目で見ていただけですが、1人当たり30秒程度で料理を提供できてました。

行列は長かったですが、待ち時間は他の店舗より短く済みそうです。

肉フェス行って初めてわかった2つのこと

事前の予想ではわからなかったことを2つほど。

虫がすごい

ハエやら羽虫が、ほんとに多かったです。

食べてる人も並んでる人も、ラピュタのムスカばりに手を振っていました。

ただこれは時間がたつにつれ収まってきたので、肉フェスがどうのというより、気象状況か何かのせいだったのかもしれません。

バニラバーニラ並みのテーマソング

ミート、ミート、ミートフェスティバル―♪という歌詞のテーマソングが常時流されてまして…結構うるさい。

奥さんは、大分耳にこびりついてしまったようです。

その他の感想

その他思ったことなどをつらつらと。

アプリもしくは電子マネー必須

昔ながらの食券売場もありましたが、わざわざそこに並ぶ時間がもったいない。
(行ったときはまるで並んではいませんでしたが)

さらに買い戻しはできないので、肉フェスのアプリもしくは電子マネーは必須です。

アプリだと1食毎にくじが引けます。
当たりがでれば100円引き、200円引きということですが,7回引いて当たったのが100円引き1回だけでした。

当たればラッキーくらいで、そんなに期待しない方がいいかと。

ファストパスについて

ディズニーのように通常の列に並ぶことなく、すぐに買うことができてしまうファストパスが存在しました。

ただファストパスは使うだけで1回500円かかり、別で商品代が必要です。

お金か時間か、重要視するものを天秤にかけて使用するべきかと。

実際のところ、ファストパスを使っている人はほとんどいませんでした。

おそらく食券売場で、よくわからず食券とセットで買ってしまったご年配の女性が使っていたくらいです。

それも普通の列も3人くらいしか並んでいなかったのに^^;

七つの大罪コラボ、フリースローイベント

肉フェス恒例となっているらしい『七つの大罪』とのコラボ。

バスケのゴールが用意されていて、フリースロー3投500円景品有

というのがありましたが…ほとんど人がよりついてなかったです。

休日なら、コスプレの人やノリがいい人がやったりするのかな?

子供向けボールプール

黒いボールが混じってる、ちょっとタピオカ風のボールプールです。

抱っこし疲れたときに、ちょっとでも子どもを下せるのはありがたかった。

肉フェスへ行った感想まとめ

やっぱり高い!!!

しょぼい!!!!

でも混んではいなかった!

結論としてはこんな感じです。

  • 一度に色々な味を楽しみたい
  • 量は少しでいい
  • 店が遠方で行けない
  • お金に糸目はつけない
  • 屋外でワイワイ食べるのが好き

という人にはお勧めかと思いますが…自分のようにボリュームはいるし、コスパも気になる方には向かないイベントかと思います。

そもそも肉フェスに出店している店の、元々の店舗に行けば

もっとちゃんと調理された出来たての料理が
肉フェスよりも安い価格で
更に落ち着いた環境で食べられるのでは?

そんなことを考えてしてしまう時点で、やはり自分はこういうイベントには向いていないようです。

それでも、やっぱり行ってみないとわからないことも多かったです。
まぁ、行ってよかったと思います。
以上、幹事長(@ikukyuusyutoku)でした!

コメントを残す