天使の寝床のおかげ?

9月28日に女の子を出産しましたヽ(=´▽`=)ノ

退院してからも
『コアラやナマケモノか?ってぐらいよく寝るなぁ(^_^;)助かるけど』
って旦那が言うぐらい、スヤスヤよく眠ってくれています。

うちでは上の子が2ヶ月ぐらいから、天使の寝床を使っているので、それのおかげかな?

天使の寝床とは

立体裁断でくぼみがあり、赤ちゃんの背中を丸く保って寝かせられる布団です。

産まれた赤ちゃんの背骨は、ひとつのまるいCカーブ型。
首が座ってないうちは、仰向けに寝ると頭や背骨の歪みの原因になってしまいます。

歩き始める頃まで、C型に保つことで、キレイなS字カーブ型の背骨が作られそうです。

天使の寝床を使ってみて

最初は金額的に高いので、買わずに自分で丸くできないかと挑戦したんですが……蹴ったりするし、どれぐらいのカーブをつければいいか、分からなくて結局購入しました(-ω-;)

退院した頃は1時間おきに起きるし、寝かしつけて置こうとして背中スイッチが入ってしまったりしてたのがなくなったと思います(・∀・)

腰が座ってつかまり立ちする、8ヶ月ぐらいまで使いました。
体が大きくなり窪みに合わせると、足がクッションからはみ出してしまったので。
それ以降は添い寝で同じ布団で寝るようになりました。

上の子は今2歳。
匍匐前進したり、逆立ちしようとしたり元気いっぱいです。
腕の力もしっかりしてるようで、転び方は上手です。

下の子も退院して1週間、ホントよく寝てくれます。
夜も3時間おきぐらいだし、ぐずるのはお腹が空いた時ぐらいで、あまり泣きません。

上の子が癇癪起こして大泣きしてもスヤスヤ寝てくれます。
今後も愛用して、向き癖や頭の歪みをつけないようしていきたいと思っています(๑•ㅂ•)و✧

コメントを残す