小さい積み重ねで心は折れる。そんな自分を受け入れ労わろう

メンタルブレイク中の春野菜(@haruyasai_1881)です。

子育てって思い通りにならないことばかりですよね。

「子どもは親の思い通りにならないもの」自分だってそうだったし、書籍でも体験談でもよく読んでて…ホントその通り。

頭では「そんなもの」って分かってても、小さな積み重ねで心折れることもあります。

わたしの場合は、子どもの野菜嫌いでした。

『子どもが野菜嫌いで何が悪い』など書籍を読んでて事前知識があってもボキッといきます。

どうせ、何やったってムダ…

春野菜

こんな想いが頭をかすめてで、家事も子どもの遊び相手もあまりできない状況です。

構ってほしい子どもは、無気力なわたしにさらにくっついてくるので回復に時間がかかる……まさに悪循環

そうなる前に手を抜くなり、甘えるなりしなさいな

これから心が折れた子どもの言動(4コママンガ)と、ママである自分も労ろうってお話します。

グサッとくる子どもの言葉

子どもはコントロールできないもの

息子が食べる野菜は、コーンと枝豆ぐらいです。
もう少し野菜を食べてほしくて色々工夫しました。

人参入りワッフル
子どもが野菜を食べないストレスを軽くする

お茶で鉄分とれるように鉄玉子を使ってみたり、野菜嫌いでも食べるってレシピを見て作ってみたり。

子どもにも安心!鉄玉子で安く手軽に鉄分補給。
しかし、息子はお茶すら飲まん!

春野菜

色々作って……確実に食べてくれるのは野菜生地のウィンナー巻き。

それ以外は、1つでも口に入れればいい方。
子どもの野菜嫌い……何とか工夫しても、食べない子はホント食べないんだなって思いました。

栄養たっぷりごはんよりママの笑顔

保健士さん

何よりもママの笑顔が大事!

「どんな栄養たっぷりの手作りごはんでも、評判いいおもちゃを与えてもママがギスギスしてたら悪影響ですよ」と保健士さんや整体師さんからも言われました。

レトルトやインスタントに罪悪感があるかもしれませんが、肩の力を抜いて楽しく食事するのが1番です。

自分が、手作り至上主義なところがあると気づきました

春野菜

いまは自分のごはんも作るのもイヤなので……まずは自分の分からカンタンに作っていこうと考えています。

ゆくゆくは息子も食べたらいいな!

春野菜

まとめ

「みんなやってることだから」「これぐらい普通だから」とガマンしていると、いずれ心が折れる原因になるかもしれません。

心が折れる前に、何がストレスになっているのか……自分を見つめるのが大切です。
心折れそうになる自分を責めないで、労わってあげましょう。

つい自分を責めがちですが、子どもも旦那さんも悲しみますよ

春野菜

その通り

以上『小さい積み重ねで心は折れる。そんな自分を受け入れ労わろう』のお話でした。

コメントを残す