ブログが書けない!文章力がない初心者が実践したい3つのポイント

ブログが書けない!文章力がない初心者が実践したい3つのポイント

ブログを書くぞ!と意気込んでもPCやスマホに向かうと手と一緒に思考も止まる春野菜(@haruyasai_1881)です。

みなさんも、何か書こうと思っても書き出せないことありませんか?
書こうと思っても文章が書けない…そんな初心者ブロガー春野菜が、どうしたらいいか対処法を調べて実践してみました。

まず紙に書き出す

何を書きたいか…など考えるより先に、思いついたものをどんどん書き出していきます。

手で書くと脳が刺激されるてアイディアも湧き出しやすいみたいです

参考

NTTデータ経営研究所など、手書きや紙の持つユニークな価値について心理科学・脳科学的アプローチで検証日本経済新聞

思いついたことはその都度メモるようにします。
目の前の家事や育児でホント忘れちゃうんですよ(;´∀`)

わたしはフセンを愛用しています。
並び替えも1枚の紙にまとめるのも簡単にできるからです。

テンプレートを使う

慣れていない初心者ほど、記事作成に時間がかかってしまいます。
わたしもすきま時間をぬってネタとか集めているので、効率よく記事を書きたいんです。

テンプレートを作ると、何を書けばいいか迷わなくなるので記事を書く時間を短縮できます。

ブログ記事の構成を考える

参考

誰でも魅力的な文章とアクセスアップの両立ができるブログの書き方を伝授ヌイの脳内

  • 構成をがっつり考え込むメリット
  • わかりやすい文章になる
  • 本音で書けるので刺さる文章になる
  • 迷わず時短に繋がる
  • 読者のニーズを書きだすことでアクセスアップにつながる

誰でも魅力的な文章とアクセスアップの両立ができるブログの書き方を伝授(ヌイの脳内)より引用

先に「ラフ」的な構成案を作っておくと、必要に応じて情報収集することができると、
「頑張ってるのに稼げない現役Webライターが稼げるようになるための強化書」にも載っていました。

 

 役に立つブログ記事のチェックシート

参考

書き込むだけで「役に立つブログ記事」が発見できるシートクロネのブログ講座

こういったチェックシートがあれば、記事を書いている内に何が足りないのかわかりますね。
書いている内に話が脱線してしまうことも防げそうです。

このチェックシートを紙に印刷するか書き写して、すぐに見れるようにしておきます。

記事のレイアウトを知る

ブログでは結論から書き出す方がいいと言われています。

ページの上部は検索結果の表示に使われたり、ブログに訪れた人が読みたいかどうかを決める大事な部分だからです。

  • 紙媒体を読むきっかけ:お金を払って読んでいる
  • WEB媒体を読むきっかけ:たまたま目にとまった

紙のメディアは、ほとんどの場合、”購入”を前提としているため、読むことに対する読者の目的意識が高い。

たった1記事で8万人に読まれる文章を書けるようになるライティング術 より引用

はじめの文章で興味が沸かなかったり、何を言いたいのか分からないと、すぐにブラウザバックされてしまうんだそうです。

参考

たった1記事で8万人に読まれる文章を書けるようになるライティング術バス部

このライティング術を参考にして、わたしが使っているあな吉手帳にはさめるテンプレートを作りました。

ブログ記事テンプレートを作ってみました。

これで書きたいことの順番を整えていきます。

完璧を目指さない

わたしはブログに関する知識がないのでバス部とかSEOに関する記事を色々読みました。

  • 1000文字以上の文章にして、読みやすく見出しをつける
  • SEOやキーワードを意識してタイトルを付ける
  • 文字装飾をつけて、画像も入れて読みやすくする
  • 分かりやすいアイキャッチ画像をつける
  • Webライティングとは

など、色々ノウハウがありました。

 

やってみようとしたけど…よく分からないしできねぇ/(^o^)\

読んでわかるとできるようになるって違いますよね…orz

すべてのノウハウを、いますぐできるようにならなくてもいいと思います。
そりゃ早くできたらいいだろうけど。

それより、記事を更新し続けることが大事だと思います。

りゅうじんさんのコンサルを受けたときも、そうアドバイスいただきました。

良い記事を書いても、結果が出るのに3~5ヶ月はかかる。
最初は「良い記事」でもないから、なかなか結果が出ない。

初心者が、一番結果を出すのが難しい、と。
だから続かないで辞めちゃう人が多いんだそうです。

ブログ初心者が稼ぐブログの作り方を教えてもらった
ブログ初心者が稼ぐブログの作り方を教えてもらいました【有料note特典コンサル】

記事を更新しないことには上達もしないでしょうし、いまの自分が「完ペキ!( ・`ω・´)+」って思えるものだって、ブログを書くことに慣れている人が見たらまだまだレベルが低いでしょう。

いまは未熟でも、まず記事をアップしてリライト(文章を書き直し)すればいいんです。

 

なので、いまの自分がちょっと頑張ればできそうなことから始めることにしました。

  • 文字入りで適切なサイズのアイキャッチ画像をつける。
  • タイトルをつけるときにキーワードを3つ入れるようにする
  • 文の装飾は1種類だけにする(赤とか青とか太字とか使い分けない)

これらを習慣化できたら、SEOをもっと意識したり見出しにもキーワードを入れるようにしたりのブログ運営のノウハウを使うようにしていきます。

 

 

まとめ

  • 紙に書き出す
  • テンプレートを活用する
  • 完璧を目指さない

上達も更新も、自分なりのペースでいいから書き続けるのが大切です。
初心者でもブログをうまく書くことにとらわれず、ブログ楽しめるように工夫していきましょう。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村テーマ 主婦のつぶやき・・・(*'-'*)へ
主婦のつぶやき・・・(*’-‘*)

コメントを残す